伏見

京都伏見の訪れるべきお寺・神社はここ

京都伏見の訪れてみたいお寺・神社を集めました。京都を知りつくしたいあなた、必見のスポットになっております。

見る | 伏見区

稲荷神社の総本社

伏見稲荷大社

京都府京都市伏見区深草藪之内町68番地

森見登美彦の小説などなど、幽玄と荘厳さが同居する伏見稲荷の独特の雰囲気は、昔から様々な作品に登場しています。約1万基もの鳥居が立ち並ぶ光景の非日常感は、ちょっと怖くなるほどです。

見る | 伏見区

香る名水で身も心も清めよう

御香宮神社

京都府京都市伏見区御香宮門前町

春には見事な花を咲かせる樹齢400年の椿の古木は、かの豊臣秀吉がこの地へ植えさせたものだとされます。安産祈願の御利益が名高く、婚礼も挙げられる、おめでたい神社です。

見る | 伏見区

四百体の石仏のある竹林を歩く

石峰寺

京都府京都市伏見区深草石峰寺山町26

近年、その画業が再評価され、人気も高い江戸中期の画家・伊藤若冲と縁の深いお寺です。晩年に若冲が手掛けたとされる五百羅漢、若冲のお墓など、是非とも訪れたいスポットです。

見る | 伏見区

小庵の風情漂う寺

瑞光寺(元政庵)

京都府京都市伏見区深草坊町4

こじんまりとした茅葺きの門をくぐれば、本堂もまた茅葺きの質素な佇まいであり、誰かのお宅を訪れた親しみやすさが湧きます。開祖の人柄までが感じ取れるお寺です。

見る | 伏見区

伝説の、黒染桜があるお寺

墨染寺

京都府京都市伏見区墨染町741

創建は実に874年と、その歴史は驚くほど深い墨染寺は、一度は廃れたものを由来に感銘を受けた豊臣秀吉が再興させた名刹です。桜の名所としても知られ、清楚な咲き具合には涙を誘う美しさがあります。

見る | 伏見区

菖蒲の節句の発祥地

藤森神社

京都府京都市伏見区深草鳥居崎町609

競馬好きなら必ず訪れてみたい、勝ち運と馬に御利益のある、歴史の長い神社です。菖蒲の節句発祥ともされており、また、境内の紫陽花苑の美しさでも知られています。

見る | 伏見区

源氏物語にも登場

宝塔寺

京都府京都市伏見区深草宝塔山町32

日本における小説作品の始まりとされる『源氏物語』にも登場する宝塔寺は、元は藤原氏にゆかりの深いお寺であるとされています。厳かなその佇まいに、悠久の歴史を感じずにはいられません。

見る | 伏見区

豊臣秀吉や武家の信仰が厚いお寺

大黒寺

京都府京都市伏見区鷹匠町4

西郷隆盛や大久保利通などが宿泊したと伝えられる、薩摩藩に縁の深いお寺です。西郷隆盛揮毫による墓は、寺田屋騒動で亡くなった志士を弔ったもの。幕末の息吹を肌で感じることのできる場所です。

見る | 伏見区

仁明天皇陵の「陵寺」

嘉祥寺

京都府京都市伏見区深草坊町71

歓喜天、毘沙門天、弁財天という福の神が、秘仏として三体も祭られているありがたいお寺。創建は古く、長きにわたり地元民に愛されているその和らいだ空気が、訪れる者をほっとさせてくれます。

見る | 伏見区

開運!金運アップで商売繁盛

白龍銭洗辨財天(瑞光寺)

京都府京都市伏見区深草坊町4

厳めしくもどことなくユーモラスで親しみの溢れる石彫の竜頭、その口から流れ出るお水で銭を洗えば、お金持ちになれるのだと昔から伝えられています。金運に恵まれたいのなら、一度は訪れたい場所。

この特集へのコメント

この特集にコメントしてみませんか?
コメントする

「京都伏見の訪れるべきお寺・神社はここ」に似た特集