京都

川端康成の愛した日本を伝える小説、「古都」縁の舞台

川端康成の愛した日本の美を伝える小説、「古都」の舞台を通して縁の地を愛でてみませんか。華やかな文化が栄えた古都の彩りと、双子の主人公の心境を書き合わせた京都をめぐる小説の舞台を楽しむコースです。

見る | 右京区

水に映える紅葉が美しい

清滝

京都府京都市右京区嵯峨清滝

高雄の上流である小野郷あたりから流れている。標高924mの愛宕山にあり、日本有数の紅葉の名所である。

見る | 東山区

京都随一の桜の名所

円山公園

京都府京都市東山区円山町473

京都随一の花見の名所であり、なかでも園内中央にある祇園枝垂桜は有名な見所でこれを見る為に訪れる人もいる。

見る | 中京区

瓢正

京都府京都市中京区西木屋町四条上ル三筋目

50年を超える歴史の有る名店。小説「古都」にこの京料理屋の名と料理が登場している。名物は鯛の笹巻きずし。

この特集へのコメント

この特集にコメントしてみませんか?
コメントする

「川端康成の愛した日本を伝える小説、「古都」縁の舞台」に似た特集