京都

女流歌人大田垣蓮月の心とゆかりの和の美を味わう

言葉一つ一つに心をこめて、白き陶器に筆で言葉を書き留める。日本に美しき詩と共に今も親しまれる、女流歌人大田垣蓮月の詩と心を味わう縁の地です。受け継がれる和の美をぜひお楽しみください。

見る | 左京区

恩を大切にする寺院

知恩寺

京都府京都市左京区田中門前町103

正式名称は「華頂山知恩教院大谷寺」といい、大田垣蓮月の養父・大田垣光古が譜代に任じられた浄土宗総本山の寺院。蓮月が幼き頃より育ち、光古の死後出家するまで過ごした連月とゆかり深きスポット。

見る | 北区

神光院

京都府京都市北区西賀茂神光院町120

大田垣蓮月が和歌や陶芸、慈善活動をしながら晩年を過ごした歴史的スポット。境内には蓮月ゆかりの石碑「蓮月尼旧栖之茶所」と茶室・蓮月庵が現存。東寺、仁和寺と並ぶ京都三大弘法のひとつ。

見る | 東山区

豆富料理 蓮月茶や

京都府京都市東山区神宮道知恩院北入ル

知恩院からほど近く、大田垣蓮月の好物だったとうふを堪能できる豆富料理店。蓮月にちなんだ店名のとおり、豆富をはじめ湯葉・生麩を使用した京都ならではの料理・京都の四季が楽しめる贅沢なスポット。

この特集へのコメント

この特集にコメントしてみませんか?
コメントする

「女流歌人大田垣蓮月の心とゆかりの和の美を味わう」に似た特集