京都

最後は神頼みですね。受験合格祈願ならこちらです。

受験の神様というよりは、学問成就の神々です。学問成就が受験の合格という意味にとったのは、お参りする側の意識の問題でしょうね。

見る | 上京区

菅原道真公を祀る、学問の神様

北野天満宮

京都府京都市上京区馬喰町

学問の神様と呼ばれている菅原道真公を祀っている天神さんです。そのため、学問成就にご利益があるとされ、受験シーズンには多くの学生が訪れます。学問鉛筆やお守りなども多数販売されています。

見る | 右京区

商売と学問の神、芸能神社もあり

車折神社

京都府京都市右京区嵯峨朝日町23

学問に秀でていた清原家の清原頼業を祭神としているため、学問成就祈願の学生が多く参拝します。地元でも「受験のご利益さん」と呼ばれ親しまれています。

見る | 右京区

縁結び、子宝・安産の神様

野宮神社

京都府京都市右京区嵯峨野々宮町1

源氏物語にも登場するので、縁結びの神様としてのイメージが強いですが、実はその他にも「子宝」「学問」の神様と呼ばれています。美しいデザインのお守りが多数あるので、特に女子学生に人気の高い神社です。

見る

菅原道真が名残を惜しんだ場所

長岡天満宮

京都府長岡京市天神2-15-13

学問の神様・菅原道真を祭神としていて、毎年多くの受験生が参拝します。キリシマツツジや梅が有名なので、受験生の保護者が観光がてら参拝に来ることも多いのだそうです。

見る | 左京区

皇室一門が住職を務めた名刹

曼殊院

京都府京都市左京区一乗寺竹ノ内町42

平安時代の学僧・忠尋座主が曼殊院と名前をつけたことから、学問の神の守護あると言われ、合格祈願や学業成就に訪れる人が絶えません。境内には立派な庭園が広がり、観光としてもオススメの場所です。

この特集へのコメント

この特集にコメントしてみませんか?
コメントする

「最後は神頼みですね。受験合格祈願ならこちらです。」に似た特集