京都

京都観光リピーターには必ずあります。イチオシのお寺。

たとえば、枯山水の石庭は何度眺めても飽きない。たとえば、源平ゆかりの史跡に思いを馳せてしまう。そんなイチオシのお寺が京都観光リピーターには、みんなそれぞれあるという。案内してもらいたいな。

見る | 上京区

京都16本山の中で最も古い本堂

本隆寺

京都府京都市上京区智恵光院五辻上ル紋屋町330

別名を不焼寺(やけずのてら)。二度の大火にも焼失を免れたことが由来する。境内にある有名な「夜泣止松」はこの木の葉を枕の下に敷くと夜泣きが止まると伝われています。

見る | 右京区

石庭が美しい世界文化遺産の寺。

龍安寺

京都府京都市右京区龍安寺御陵ノ下町13

有名な方丈庭園は枯山水の平庭で、いつ誰が何の為に作庭したのかは不明。「虎の児渡しの庭」とも呼ばれる。15個の石を配した庭は全ての石が見える場所はない設計だと言われています。

見る | 上京区

延命の徳もある寺

大光明寺

京都府京都市上京区今出川通烏丸東入ル相国寺門前町701

相国寺の塔頭。京都御所近くにひっそりと佇む寺には観光客は少なく落ち着ける庭です。静かな枯山水の庭でゆっくり流れる時間を過ごすには最高の場所です。

見る | 右京区

平家物語の悲恋の伝わる寺

滝口寺

京都府京都市右京区嵯峨亀山町10-4

平家物語の滝口入道こと斎藤時頼と建礼門院に仕えた横笛の悲恋の地として知られています。参道には横笛が血で記したといわれる歌碑があります。境内は嵐山らしい風情が漂っています。

見る | 東山区

運慶、湛慶作の重要文化財が本尊

戒光寺

京都府京都市東山区泉涌寺山内町29

泉涌寺の塔頭。樹齢100年の巨木ソメイヨシノの根元からモミジの木が生えています。違う種類の木が仲良く自生してるので「百年夫婦桜」呼ばれています。秋には黄色い桜の葉と紅葉が見ものです。

この特集へのコメント

この特集にコメントしてみませんか?
コメントする

「京都観光リピーターには必ずあります。イチオシのお寺。」に似た特集