壬生寺

壬生寺と周辺のおすすめ観光情報です

新撰組ゆかりの寺としても人気を集める壬生寺。壬生寺とその周辺散策にお役立ちの情報をお届けします。幕末の京都に思いを馳せるスポットも多数。

見る | 中京区

新撰組の足跡が残る寺

壬生寺

京都府京都市中京区坊城仏光寺北入る

新撰組ゆかりの場所として有名な寺。境内の壬生塚には近藤勇の胸像があり、隊士の芹沢鴨と平山五郎なども葬られている。新撰組の他に、壬生狂言と言われる京都の伝承芸能でも知られている。

見る | 中京区

新撰組誕生の場所

新徳寺

京都府京都市中京区壬生賀陽御所町48

浪士隊の本営が置かれた場所で、新撰組の骨組みとなったお寺。「浪士隊の主旨は将軍警護にはあらず」との清河八郎に近藤勇が意見した話は有名。内部は非公開となっている。

買う | 中京区

素朴で優しい老舗店の銘菓

金つばの幸福堂

京都府京都市中京区四条坊城南入る

壬生寺の近くにある老舗の和菓子屋さん。名物「金つば」は小豆の風味がしっかり感じられる絶品で、4種類の味がセットになった詰合せが人気。。新撰組ファンには「誠饅頭」がお薦め。

見る | 中京区

壬生の厄除け神社

梛神社(元祇園社)

京都府京都市中京区壬生梛ノ宮町

壬生にある厄除けの神として信仰されている神社。境内には二つの神社があり左側の屋根の丸い方が梛神社となる。毎年5月には神幸祭といわれるお祭りがあり、壮大なパレードが見られる。

見る | 中京区

かつての新撰組の屯所

旧前川邸

京都府京都市中京区壬生賀陽御所町49

新選組の屯所となっていた前川荘司の邸宅。山南敬助が切腹した部屋なども残っており、毎年山南忌を行っている。公開はしていないので普段は見られないが、土日には新撰組グッズなどを購入できる。

買う | 中京区

新撰組縁の和菓子店

京都鶴屋 鶴壽庵

京都府京都市中京区壬生梛ノ宮町24

新選組の最初の屯所八木邸にある和菓子屋さん。八木家に因んだお菓子「屯所餅」は、壬生菜入りの食感の良い餅と丹波大納言の粒あんの相性が抜群の人気商品。卵黄と糖蜜のみで作られた鶏卵素麺も一食の価値あり。

見る | 中京区

新撰組縁の寺の歴史を知る

壬生寺歴史資料室

京都府京都市中京区坊城仏光寺北入る

壬生寺阿弥陀堂の地階にある歴史展示室。壬生狂言の資料や平安時代の仏像など約30点が展示されている。また、新撰組古文書・連名墓漢詩拓本なども展示されており、新撰組好きにはお薦めの場所。

見る | 中京区

新撰組の屯所・八木邸

新撰組発祥の地跡

京都府京都市中京区四条坊城下る壬生梛ノ宮町

幕末に新撰組が"浪士隊"の頃から宿所とした場所で、壬生寺の北側「八木家」の入口に発祥碑が建っている。建物は当時のままで刀傷なども見ることが出来る。観光客がとても多い人気の場所。

見る | 下京区

板倉勝重ゆかりの厄除け寺

長円寺

京都府京都市下京区松原通大宮西入南側中堂寺西寺町33

江戸時代の京都所司代の中でも有名な板倉勝重ゆかりの浄土宗のお寺で、洛陽三十三所観音の霊場にもなっている。陽当たりが良く整えられた境内には散歩に訪れる人も多い。

この特集へのコメント

この特集にコメントしてみませんか?
コメントする

「壬生寺と周辺のおすすめ観光情報です」に似た特集