京都

極上の湯豆腐・湯葉を堪能できる京都の名店20選

京都で有名な和食といえば、湯豆腐や湯葉料理。京都にはたくさんの訪れてほしい湯豆腐・湯葉のおいしい名店があるんです。素朴ながら素材の味を活かした京料理をどうぞ。

食べる | 中京区

手作り生ゆば伝統の味を食す

ゆばんざい こ豆や 錦店

京都府京都市中京区錦小路東洞院東入る西魚屋町619 リベルタス錦小路3階

手作り生湯葉の上田湯葉店の引き上げ湯葉、汲み上げ湯葉を使った湯葉料理の専門店です。厳選した国産大豆100%の湯葉は、他の料亭や旅館でも扱われるおいしさお墨付きのもの。バラエティ豊かな湯葉料理をどうぞ。

見る | 左京区

湯豆腐や湯葉、京会席が名物

南禅寺 順正

京都府京都市左京区南禅寺門前

京都の東側で湯豆腐・湯葉が有名なのが南禅寺周辺。そのなかでも南禅寺の湯豆腐・湯葉といえば順正です。江戸時代に建てられた順正堂でいただく湯豆腐懐石は風情たっぷりで大満足すること間違いなしです。

食べる | 右京区

嵐山の豆腐料理店

嵯峨とうふ 稲

京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町19

嵐山の名勝 天龍寺のすぐそばにあるお店です。豆腐と湯葉はこだわりの自家製で、また旬の京野菜や京漬物を使っています。おいしいお料理の後は、嵐山散策のお供に湯葉ソフトや湯葉ドーナッツもありますよ。

食べる | 上京区

豆生庵

京都府京都市上京区下石橋南半町50

古くからの趣を残す、京都西陣にある豆腐・湯葉料理専門店です。国産100%の大豆に油も大豆油を使用するなど生きた大豆へのこだわりも。カウンター席のみですので細やかなおもてなしも光ります。

食べる | 南区

湯葉に

京都府京都市南区唐橋経田町7

こちらは湯葉やさんが始めた湯葉料理専門店。できていく段階に応じて食感も味も変わっていく湯葉はまさに湯葉やならでは。それぞれの湯葉のおいしさを純粋に楽しめるような料理にしています。

食べる | 東山区

坂本龍馬ゆかりの料亭

明保野亭

京都府京都市東山区清水2-222

清水寺へ続く三年坂の途中にあるこちらは、坂本龍馬も訪れていたという幕末からの老舗。幕末ファンにも人気で、龍馬御膳なんてのもあります。清水寺に行く際にはぜひ訪れたいお店ですね。

食べる | 右京区

3つのご馳走が魅力

松籟庵

京都府京都市右京区嵯峨亀ノ尾町 官有地内

嵐山 渡月橋の上流にあるこちらは、明治時代の貴族かつ総理大臣も務めた近衛文麿の別邸が使われた風情ある建築が使われています。お料理も女将の心が込められ、別世界のような雰囲気とともに楽しむことができます。

食べる | 下京区

優しくあなたを包み込む

喜幸

京都府京都市下京区西木屋町通四条下る船頭町202

鴨川のすぐそばのお店で、豆腐料理はもちろん、すぐそこの鴨川でとれるハヤやアユの唐揚げなども名物です。有名人や文豪も訪れたというだけあり常連さんの多い人気店です。おばんざいも楽しみたい方におすすめです。

食べる | 左京区

老舗湯豆腐

奥丹 南禅寺店

京都府京都市左京区南禅寺福地町86-30

南禅寺周辺で有名な湯豆腐屋さんといえばこちらも。こちらのお店が元々煮たり焼いたりして出していた豆腐を、冬にお客様をもてなすために初めて温めてだしたそう。今も変わらない伝統のおいしさをどうぞ。

食べる | 中京区

豆腐料理専門店

豆水楼 木屋町本店

京都府京都市中京区木屋町通三条上ル上大阪町517-3

甘みのある豆腐料理がおいしいお店。大正時代の長屋をそのまま活かしたつくりで、鴨川に面した納涼床もあり、懐かしく風情ある京都の雰囲気を一気に味わうことができますよ。

食べる | 東山区

蓮月茶や

京都府京都市東山区神宮道知恩院北入ル

円山公園・知恩院などの観光の際に立ち寄りたいお店。とうふコースでは、滝川豆腐にかにみそ豆腐などさまざまな豆腐を中心に湯葉や京都名物の生麩もいただけます。

食べる | 右京区

純日本庭園で味わう豆腐料理

嵯峨野

京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町45

嵯峨野エリアの魅力がつまったお店。湯豆腐定食はもちろん、数奇屋風の茶室に茶室の庭の景色も京都を感じさせ、料理のおいしさを引き立てます。7月からは大堰川での鵜飼鑑賞と湯豆腐のセットもありますよ。

食べる | 上京区

とようけ茶屋

京都府京都市上京区今出川通御前西入紙屋川町822

昔ながらの京豆腐や油揚げを作っている豆腐店とようけ屋が始めたお昼だけのお店です。お豆腐をここで食べたい、という要望に応えて始まったそう。豆腐屋さんだからこその新鮮なお料理をどうぞ。

食べる | 右京区

嵐山で豆腐懐石

嵐山うえもり

京都府京都市右京区嵯峨天龍寺立石町4-18

祇園の観光名所、花見小路の路地裏にあるお店。会席料理では、有名な森嘉のお豆腐に、毎日市場で厳選した食材を使っています。夏には京都名物 鱧の会席も。夜には花見小路の灯りを楽しんでから訪れたいですね。

食べる | 左京区

石川五右衛門も味わった絶品

湯豆腐 料庭 八千代

京都府京都市左京区南禅寺福地町34

こちらも南禅寺エリアのお店です。豊臣秀吉の頃からご用命をうけていた、というお店は入り口の檜皮葺の門から歴史を感じさせます。すっぽんや鯉の鍋などもあり、まさに京都ならではです。

食べる | 中京区

京料理もおばんざいも食べたい

亀甲屋

京都府京都市中京区高倉通御池下ル亀甲屋町601

アクセスのいい烏丸御池にある、予約必須の人気店です。引き上げ湯葉、さらににがりを入れてのおぼろ豆腐が名物ですが、それ以外にも手の込んだおばんざいがたくさん。接客にも定評があるお店です。

食べる | 右京区

湯豆腐と丹波牛ステーキ

京味菜彩 嵐山 庵珠

京都府京都市右京区嵯峨天龍寺北造路町48-3

嵐山 竹林の道の入り口にあるお店。湯豆腐と京都牛を中心にしたコース料理を提供しています。ランチの湯葉丼や和牛ステーキ丼は軽めに京都の味覚が食べられるのでオススメです。

食べる | 中京区

町屋で本格豆腐

とうふ処 豆雅傳

京都府京都市中京区三条通河原町東入ル中島町87

一階は豆腐屋、二階は飲食店になっている豆腐屋さん経営のお店。京町屋の一角で自家製の豆腐や湯葉を使ったお料理がいただけます。ふっくらとした豆腐ドーナツも人気でテイクアウトする方も多いよう。

食べる | 中京区

豆屋源蔵

京都府京都市中京区木屋町御池上ル

木屋町通りから細い路地を入るとある、お茶屋を改装した趣あるお店。鴨川納涼床もあります。コースも鴨川コース、高瀬川コースなど趣たっぷり。二人でも大人数でも楽しめるようなお店です。

食べる | 右京区

西山艸堂

京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒の馬場町63

天龍寺の塔頭・妙智院の中にある、嵯峨野エリアで一番古い湯豆腐のお店。メニューはなんと湯豆腐定食のみですが、禅寺らしく素朴ながら美味しいお料理に癒されます。天龍寺に訪れる際にはぜひどうぞ。

この特集へのコメント

この特集にコメントしてみませんか?
コメントする

「極上の湯豆腐・湯葉を堪能できる京都の名店20選 」に似た特集