京都

歴史的事件のあった注目スポットはここ

日本の歴史を語るに外せない、歴史的事件のあった京都のスポットをご紹介します。かつて活躍した人々や時代の動きに心かよわせて。

見る | 伏見区

寺田屋騒動で知られる旅館

寺田屋

京都府京都市伏見区南浜町263

江戸時代末期、薩摩藩の過激派が同士討ちを行った、寺田屋事件の舞台となった旅館。現在は再建されたものですが、弾痕などの傷跡まで生々しく再現されています。

見る | 上京区

歴史の戦火の跡の残る門

蛤御門

京都府京都市上京区京都御苑3

堅く閉じられた門が、天明の京都大火の際に開いたことからこの名前がつきました。激しい市街戦となった禁門の変では要所となり、今も弾痕がそのまま残ります。

見る | 中京区

歴史の舞台近江屋の跡

近江屋跡

京都府京都市中京区河原町通四条上ル

坂本龍馬と中岡慎太郎が暗殺された近江屋の跡。現在は石碑が残るのみですが、龍馬ファンの聖地になっています。

見る | 中京区

新撰組の誕生の地

新選組屯所跡・壬生郷士八木邸

京都府京都市中京区壬生梛ノ宮町24

新選組の近藤勇、土方歳三が宿泊していた、新撰組ゆかりの地。拝観料は1000円とやや高いですが、お茶と面白いガイドの説明があり。

見る | 中京区

大政奉還の行われた城

二条城

京都府京都市中京区二条城町541

徳川家康の将軍宣下と、慶喜の大政奉還の舞台となった城。江戸時代の始まりと終わりの場所となりました。世界遺産となった城構えと庭園の美しさは必見。

見る | 中京区

横井小楠が暗殺に倒れた地

横井小楠殉節地

京都府京都市中京区寺町通丸田町下ル東側

坂本龍馬の師、横井小楠が暗殺された地。現在はひっそりと石碑が建てられていますが、明治維新の激動期の象徴でもあります。

見る | 左京区

宮本武蔵VS吉岡一門最後の戦場

一乗寺下り松

京都府京都市左京区一乗寺下リ松町

宮本武蔵が数十人もの刺客と決闘したという伝説が残る地。当時の激しい戦いを記した石碑が建てられています。

食べる | 下京区

京の味、白味噌の味噌汁を堪能

志る幸

京都府京都市下京区西木屋町四条上ル真町100

一杯の汁物で来客をもてなした「汁講」。平安時代から受け継がれる様式の心を受け継ぎ、味わい深い味噌汁が出されます。ランチのコースは2300円~。

見る | 伏見区

寺田屋事件後に竜馬を匿った屋敷

薩摩島津伏見屋敷跡

京都府京都市伏見区東堺町

寺田屋事件の後、負傷した坂本龍馬が難を逃れた屋敷の跡地。篤姫も滞在したという歴史のある場所です。現在は石碑が建ちます。

食べる | 上京区

2千年の歴史を持つ天皇の御所

京都御所

京都府京都市上京区京都御苑3

平安時代からの建物を受け継いだ御殿。当時の装飾、庭園がそのまま残り、美しい内装に心を奪われます。参観には事前予約が必要。

この特集へのコメント

この特集にコメントしてみませんか?
コメントする

「歴史的事件のあった注目スポットはここ」に似た特集