常寂光寺

紅葉の名所として名高い

1604年建立。日蓮宗。京都でも指折りの紅葉の名所。その佇まいが常寂光土を彷彿とされるところが寺名の由来。本尊は十界大曼荼羅。檜皮葺きの多宝塔は重要文化財に指定され、和様と禅宗様の両方の様式を取り入れている。

075-861-0435
http://www.jojakko-ji.or.jp/main.php
京都府京都市右京区嵯峨小倉山小倉町3
スポンサーリンク


常寂光寺のレビュー投稿

常寂光寺のレビューを書いてみませんか?
レビューを書く

常寂光寺が含まれる特集

【嵐山】嵐山散策で訪れたいお寺・神社はここ
嵐山散策を楽しむなら、訪れておきたいお寺・神社をご紹介します。はじめての京都観光にもお役立ちの情報がたくさん。
【嵐山】観光に来たなら、国宝めぐりはいかが
歴史の教科書などで見たことがある人も多い広隆寺の半跏思惟像をはじめ、有名な国宝が多い豪華なエリアです。
【京都】静寂と癒しの時間を体感できる京都の観光名所
時間を忘れるくらい静寂と癒しの空間を体感できる観光名所が京都にはたくさんあります。身も心もリフレッシュしたい、そんなあなたの心を洗ってくれる素敵なスポットを集めました。
【京都】パワースポット満載!京都にある神社・寺
京都といえば神社とお寺!と言えるくらいたくさんありますよね。由緒正しい神社仏閣の数々は、パワースポットとしても効果絶大です。そんな霊験あらかたな京都にある神社とお寺をご紹介します。
【嵐山・嵯峨野】夜のまたひと味違う境内で、美を楽しむ夜間拝観
美しい色に飾られた境内に、夜のカーテンを掛けて夜の静けさも訪れる。日中の美しさとまた違った美を楽しむ。桜、紅葉などが彩る夜の静かな境内を楽しむ夜間拝観はいかがでしょうか
【嵐山・嵯峨野】雰囲気満点の穴場スポットを紹介します。
嵐山・嵯峨野には人気スポットが多くありますが、あまり知られていないけど雰囲気満点の穴場スポットを今回特別にご紹介しようと思います。
【嵐山・嵯峨野】百人一首にゆかりのある地を巡ってみませんか?
嵐山・嵯峨野には百人一首ゆかり後が有ります。そんなゆかりの地を巡って、悠久の文化の歴史を実感しに行ってみるのも楽しいと思います。
【京都】藤原定家にゆかりのある場所を巡ってみませんか?
新古今和歌集などを撰進し、小倉百人一首を撰じた事で有名な鎌倉時代の公家であり歌人の藤原定家にゆかりのある地が京都には数々有ります。そんなゆかりの地を巡って、いにしえの歌人に思いを馳せてみましょう。
【京都】京の風情が漂う京都嵯峨野の外せない見どころ
嵯峨野には昔の風情と自然が沢山残っています。その風情を醸し出す寺院や施設を訪れることで、より京都を感じることができますね。
【京都】子授けのご利益あり。是非立ち寄ってください。
京都で子授け祈願をするならここです。ご利益間違いなしです。京都の歴史を感じながら、風景も楽しむことができます。
【京都】安産にご利益のあるスポット。妊婦の方必見!
長い歴史の中で、京都には安産のご利益のあるスポットは満載です。この機会に是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
【京都】京都の良さをたっぷり味わう、のんびりデート
京都の町をゆっくり見てみると、ガイドブックには載っていないような小さな発見が。そんな発見を二人で重ねるのんびりデートはいかがですか?
【京都】やっぱり京都でデートなら、お寺ですね!
京都には様々なお寺があります。歴史あるお寺、見どころあるお寺・・恋人と訪れてみるのにおすすめの、見応えあるお寺を集めてみました。
【京都】京都では神社参拝!おすすめの縁結びの神社へ
京都には神社が、たくさんあり有名な神社には参拝客で、いっぱいです。おすすめの縁結びの神社も外せませんね!
【京都】縁結びの神社のあとは子授け神社に!
京都では女性にウレシイ神社があります。子授けのなど女性の願い事にご利益があり女性の信仰を集めています。京都観光では外せませんね!
【京都】神社で安産祈願で御利益を頂こう!
京都の神社は歴史のあるものも多く、その場所で作法とかも多くあるので、また一味違った安産祈願をしてありがたい御利益を頂きましょう。
【京都】静けさにいやされる大人の京都観光
時をたつのを忘れるほどにそこにあるのは静寂だけ、、。時にはそんな静けさに身を委ねて癒されるのもまた大人な京都の楽しみ方といえるでしょう。
見る | 右京区

自然と生きるエコガーデン

aightowa

京都府京都市右京区嵯峨小倉山山本町1

エコライフを提唱する夫婦が運営する「循環型生活空間」。約1000本の木が植えられた庭や、妻の制作する人形ギャラリーなどがあり、カフェでは森の空気を味わいながら、オーガニックティやケーキが楽しめる。

常寂光寺から徒歩で約1分(115m)
見る | 右京区

2像を本尊とし、紅葉の名所

二尊院

京都府京都市右京区嵯峨二尊院門前長神町27

承和年間に建立、慈覚大師円仁が開基。荒廃の後に法然の弟子湛空が再興。ともに重要文化財である釈迦如来立像と阿弥陀如来立像の2像を本尊とすることが、二尊院の名の由来。広い参道は「紅葉の馬場」と呼ばれ、紅葉の名所として有名。

常寂光寺から徒歩で約2分(135m)
食べる | 右京区

嵯峨野の伝統人形と土鈴

井浦人形店

京都府京都市右京区嵯峨小倉山町2

嵯峨野でひっそり営まれている伝統の人形と土鈴の老舗。土鈴は500円からと手軽なのでお土産に最適。

常寂光寺から徒歩で約2分(160m)
見る | 右京区

夜を照らす灯り

京都・嵐山花灯路

京都府京都市右京区嵯峨二尊院~法輪寺 京都 嵐山花灯路

2003年は12月14日~23日17:00~20:30まで開催。これが中途半端な物でなく約2500にも及ぶ花を行灯で点し、スポットライトアップで昼間見れない陰影に包まれた風景を満喫することができる。

常寂光寺から徒歩で約2分(168m)
見る | 右京区

俳諧師の生きざま

去来墓

京都府京都市右京区嵯峨二尊院門前

江戸前期の俳諧師の向井去来の遺髪が納められている。去来の作品が刻まれた石があり、彼の生きざまに触れることが出来る。先人のいきざまに触れられる貴重な場所。

常寂光寺から徒歩で約3分(209m)
見る | 右京区

向井去来が晩年を過ごした草庵

落柿舎

京都府京都市右京区嵯峨小倉山緋明神町20

向井去来が晩年を過ごした、茅葺き屋根の草庵。向井去来は松尾芭蕉の門下で、蕉門十哲の一人である人物。庭に柿の木が40本あり、その柿の実が一夜のうちにほとんど落ちてしまったのが落柿舎の名の由来とされる。芭蕉が「嵯峨日記」を書いた地としても有名である。

常寂光寺から徒歩で約3分(216m)
買う | 右京区

エコで素朴な竹細工専門店

民芸定家

京都府京都市右京区嵯峨二尊院門前長神町15-5

嵯峨野の竹で作る竹細工専門店。あらゆる竹製品がそろい、オーダーメイドも可能なので自分だけのオリジナルが作れる。

常寂光寺から徒歩で約3分(228m)
見る | 右京区

頭と髪と神の神社

京都嵯峨 御髪神社

京都府京都市右京区嵯峨小倉山

日本で唯一頭と髪にたずさわる業の始祖を祭神とする神社。藤原采女亮政之公を祀る。現代でも理容・美容にかかわる信者が多く訪れる。また、頭髪を気にして訪れる人も多く訪れる。

常寂光寺から徒歩で約3分(264m)
見る | 右京区

理美容業界から信仰の強い神社

御髪神社

京都府京都市右京区嵯峨小倉山

日本で唯一の美容師業の始祖を祭神とする神社。理髪業者の信仰が厚く、境内には髪を納祭する髪塚がある。美容関係の大手企業もこぞって参拝している。

常寂光寺から徒歩で約3分(264m)
見る | 右京区

優美な庭園

大河内山荘庭園

京都府京都市右京区嵯峨小倉山田淵山町8

映画俳優大河内伝次郎が百人一首で有名な小倉山からの風景に感動し、30年かけて造りあげた、京のなかでも屈指の名園。

常寂光寺から徒歩で約4分(291m)